SE 辛い

SEの仕事が辛いのは外的な要因だけ?

皆さんがツラい原因は、本当に外部の問題だけですか?

SEの仕事をツラくしている要因として、ERP導入の浸透,発展途上の標準化,ピラミッド型の組織構成,垂直的な業界構造,組織の疲弊が挙げられます。

 

これらは自分ではどうすることもできない外的な要因ですが、内的な要因はいかがでしょうか?

 

私が影響を受けた本の1冊に スティーブン・R・コヴィーの『7つの習慣』(キングベアー出版)があります。素晴らしいことが幾つも書いてあるのですが、中でも心を動かされたのが"関心の輪と影響の輪"というテーマでした。"人間は、自分でどうにかできることよりも、自分にはどうにもできないことで右往左往する"のだそうです。

 

例えば、天気。「明日 雨が降ったらどうしよう」と気にした経験はありませんか?自分ではどうすることもできませんが、絶対に雨が降って欲しくないスケジュールが入っていると ついつい気になってしまうものです。

 

ただ、"自分が動くあるいは考えることで変えられることだけに注力しなさい"とコヴィーは言います。これは、キャリアコンサルタントである私からも 悩みを抱えているSEの皆さんに アドバイスしたい言葉です。

 

ここで、あえて問題提起をします。「皆さんがツラい原因は、本当に外部の問題だけですか?」

 

* いま勤めている会社あるいは仕事を選んだのは誰ですか?

 

* SEの仕事を続けているのは誰ですか?

 

* SEの仕事をツラいと感じているのは誰ですか?

 

この3点について、考えてみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ