やりたい仕事

やりたい仕事に就くために我慢できることを検証

なにを切り捨てることができますか?

キャリアチェンジや大幅なステップアップを目指す際、どうしても犠牲にしたり 我慢したりしなければならないことが出てくるものです。そこで、やりたい仕事に就けるのならば受け入れても良い と思うことについて検証してみましょう。

 

 

□ 今よりも年収が2割下がってもいい
□ 1割ならば年収を下げてもいい
□ 社員が数人のベンチャー企業あるいは零細企業でもいい
□ 帰りが毎日 終電になってもいい
□ 休みが月に1日になってもいい
□ 地方に転勤になってもいい
□ 単身赴任でもいい
□ まずは見習いから始めてもいい あるいは雑用でも何でもやれる
□ 上司が年下でもいい
□ まずは希望していない職種 例えば営業として雇われてもいい
□ その会社で定年まで働いてもいい

 

 

いかがですか?厳しい選択肢ばかりでしたので、もしかすると「1つも選べない」という人もいるかもしれませんね。無理に何かを受け入れる必要はないので、1つも選べなくても問題はありません。しかし、希望の仕事に就くための覚悟が足りないことを自覚すべきでしょう。

 

そして場合によっては、「やりたい仕事」と思い込んでいるだけで、実際にはそれほどでもないのかもしれないです。どれほどこだわりたいのか検証してみる必要がありそうですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ