SE 転職

不満のレベルを分析し、やりたい仕事をイメージしてみる

あなたがやりたいコト・・・

チェックリストを参考に不満と感じる点が明確になり それが2つ以上ある場合には、不満の高い順に序列をつけます。
・・・と言われても、「どれも同じぐらい不満だから序列なんて付けられないわ」と思われる人もいるでしょう。

 

しかし、順位をつけることに意味があります。
そうすることで、「あれもこれもイヤだ〜」と言うばかりではなく、もっと冷静に 不満のレベルを分析できるようになるからです。ですから、無理してでも 序列を付けてみてください。

 

会社や仕事に対する不満ばかりを言っていても、問題は何も解決されません。そこで 不満な点が何かを理解した次は、自分がやりたい仕事について考えてみましょう。

 

例えば、「社内の別の部門に行きたい」とか「資格を取って独立起業したい」とか、あるいは「農業をはじめたい」など。転職を意識する必要はなく、どんな願望でも構いません。

 

また、仕事に限らず、入りたい会社を思い描いてみるのもいいでしょう。とにかく、業界や業種,仕事の環境やワークスタイルなど、できるだけ具体的にイメージしてみることが大切です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ